愛欲

理想の夫婦

「あなたの尊敬する人はだれですか」
今まで何度かこの質問を受けたことがある。
そのとき真っ先に浮かぶのは「両親」であり、毎回そのように答えている。

“理想の夫婦” の詳細は »

愛犬との日常

私が中学生の頃、親戚の家で買っていたメス犬に赤ちゃんが産まれた。
ずっと犬を飼いたいと熱望していた私は、毎日父に頼み込んで、その赤ちゃんを譲ってもらえることになった。
一人っ子でいつも寂しい思いをしていたから、私は、妹のようにその子をかわいがっていた。

“愛犬との日常” の詳細は »

2人の時間をめいいっぱい楽しむ

外に出るともう冬将軍が幅をきかせていて、どこにいても寒いと感じてしまう。
待ち合わせ場所は、六本木のとあるお店の前、今日はそこでおいしいワインとモッツァレラチーズを楽しむのです。
お店の前に行くと、店長がでてきて、私たちを奥の席へ案内してくれました。

“2人の時間をめいいっぱい楽しむ” の詳細は »

 

自分磨き

女性の洋服は、男性の洋服よりも価格の幅が広い。
ファストファッション時代の到来で、既存ブランドは窮地に立たされている。
パリやミラノに本店を置く、歴史ある有名ブランドは、購買層がそもそも私とは違うが、お金に余裕がある人はいつの時代もいるわけで、ある程度は経済が回っていくのだろう。

“自分磨き” の詳細は »

恋多きわたし

自分でいうものなんだけど、そんなに見た目は悪くないと思う。
目はそんなに大きくないがかろうじて二重だし、鼻も父親に似てわりとシュッとしている。
日焼けには人一倍気を使っているので、30歳を目前にした今もほとんどシミのない白いお肌をどうにか保っている。

“恋多きわたし” の詳細は »

 

下着にエネルギー

彼の洋服の話だが、去年タンクトップを買いにいった。
市内中心部にあるファッションビルに入っているセレクトショップに行ってみた。
トレンドを押さえたアイテムはもちろんだが、Tシャツやデニム、タンクトップといった基本のアイテムも充実している。

“下着にエネルギー” の詳細は »