動画

恋愛体質な私

昔から恋愛体質だった私は、高校生の頃から彼氏がいない時期というのがほとんど無い。
一人が寂しくて、寂しさを癒してくれるなら誰でもよかった。
派手な格好をしていたので、、チャラチャラした感じの男の人から言い寄られる事が多かった。

“恋愛体質な私” の詳細は »

理想の夫婦

「あなたの尊敬する人はだれですか」
今まで何度かこの質問を受けたことがある。
そのとき真っ先に浮かぶのは「両親」であり、毎回そのように答えている。

“理想の夫婦” の詳細は »

大人の色気

最近、ほんのちょっとだけ会社に行くのが楽しくなってきた!
といっても相変わらず仕事自体は楽しくはないし、相変わらずの薄給だけど。

楽しくなった理由は、先月転勤で本社から来た上司にある。
歳は私より8つ年上。異例のスピード出世だったようだ。
背があまり高くないのは残念だけど、私は、この上司のようなインテリ風の男性にめっぽう弱いのだ。

“大人の色気” の詳細は »

 

苦労人の母

物心ついたときには、母と兄と3人で暮らしていた。
木造2階だての、古くて狭いアパートに住んでいた。
母はいつも忙しい人で、クリーニング屋さんと夜のコンビニを掛け持ちして私たちを養ってくれていた。

“苦労人の母” の詳細は »

 

ファッションの魔力

ファッション誌を見ていると、お金の感覚が麻痺する。
ページを開いた瞬間、自分の好みにストライク!そんなアイテムを見つけると、小文字で書いてあるブランド名と価格をチェックするのが楽しい。
「このブランドのお店は地方には無いな〜」とか思いつつ、やっぱり価格が気になります。

“ファッションの魔力” の詳細は »

彼の本音

私には付き合って8ヶ月の彼がいる。私にはもったいないくらいの人だ。
出会いは某SNS。
共通の趣味がありメールするようになり、たまたま家も近所だったので、流れで会うことに。
お互い顔も知らないまま初対面だったけど、想像以上のイケメンで、会った瞬間テンションがあがった。

“彼の本音” の詳細は »

 

新米ママ子育て奮闘中

結婚して3年目にしてやっと授かった娘。
ようやく首も据わるようになり、少しずつ感情表現もできるようになった。
産まれたての、ただただ1時間置きに泣くだけだった頃に比べればかわいく思うのか、
それまであまり関心のなさそうだった旦那も、ちょっとずつではあるが育児に協力してくれるようになった。

“新米ママ子育て奮闘中” の詳細は »